このページの本文へ

ラシージャパン、最大6TBのRAID対応外付けハードディスク「LaCie 4big Quadra」を発表

6TBの超大型ラシー

2008年10月29日 19時14分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ラシージャパン(株)は20日、ディスクドライブ4台を内蔵するRAID対応の外付けハードディスク「LaCie 4big Quadra」を11月中旬に発売すると発表した。

LaCie 4big Quadra」は、レベル0や5、10——など7種類のRAIDに対応する外付けハードディスク。インターフェースはeSATA/FireWire 400/同 800/USB 2.0を搭載。ホットスワップ対応で、動作中に内蔵ハードディスクを交換可能だ。映像や音楽の制作現場への導入も考慮されており、省電力性や静穏性も考えられている。

LaCie 4big Quadra

容量別に2/4/6TBの3モデルをラインアップする「LaCie 4big Quadra」。価格は順に12万4800円、17万9800円、24万9800円

本体サイズは幅222×奥行き175×高さ180mm、重さは7.1kg。対応システムはMac OS X 10.3以上(Leopard対応)、Windows 2000/XP/Vista。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中