このページの本文へ

LGエレクトロニクス・ジャパン、デジタルフォトフレーム4機種7モデルを発表

インテリアに調和するフォトフレーム

2008年10月06日 20時06分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

LGエレクトロニクス・ジャパン(株)は1日、デジタルフォトフレーム4機種7モデルを10月中旬に発売すると発表した。価格はすべてオープンプライス。

今回発表されたのは、解像度480×234ドット/7.0インチの「F7000S」、800×480ドット/7.0インチの「F7000N」、800×600ドット/8.4インチの「F8400N」、800×600ドット/10.4インチの「F1040N」──の4機種。ブラックのみの「F7000S」をのぞき、各機種ブラックとホワイトの2色を用意しており、ラインアップは合計7モデル。実売価格は「F7000S」が1万3000円、「F7000N」が1万8000円、「F8400N」が2万円、「F1040N」が2万8000円だ。

丸みを帯びたシンプルなデザインを採用。電源アダプターやメモリーカードスロットなどは底面に用意し、背面のデザインにもこだわりを見せる。内蔵メモリーは全モデルとも128MBだ

全モデルとも、電源を入れたときに「結婚おめでとう!」や「お母さんありがとう!」など41種類のメッセージを表示できる「ギフトメッセージ機能」を搭載。底面にメディアスロットがあり、コンパクトフラッシュ/メモリースティック/同Pro/SDカード/MMCカード/xDピクチャカード/USBフラッシュメモリーから写真データを読み込める。また時計機能やカレンダー機能、8種類のフレームデザイン機能などを備えている。

F7000N」「F8400N」「F1040N」は0.5Wのモノラルスピーカーを搭載しており、写真だけでなくMPEG-4やMotion JPEGといったムービー、MP3形式の音楽も再生可能。パソコンとUSB経由で接続してデータを直接ダウンロードできる。

F7000S」と「F7000N」の本体サイズは幅200.4×奥行き99.8×高さ123.5mm、重さは約360g。「F8400N」の本体サイズは幅230.6×奥行き130×高さ185.1mm、重さは約668g。「F1040N」の本体サイズは幅287×奥行き155高さ213mm、重さは約890g。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中