このページの本文へ

AMD「FireMV 2260」

ブラケット部には2ポートのDisplayPortのみ!?

2008年07月28日 19時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ブラケット部に用意される映像出力が「DisplayPort」のみという変わったビデオカード「FireMV 2260」がAMDから発売された。

「FireMV 2260」 製品画像
ブラケット部に用意される映像出力が「DisplayPort」のみという変わったビデオカード「FireMV 2260」がAMDから発売

 このビデオカードはファンレス/Low-Profile仕様となる「FireMV 2260」搭載のワークステーション向けカード。ご覧のようにブラケット部はDisplayPort×2という変わった構成が特徴となる。とはいえ、まだまだ一般的ではないDisplayPortなので付属品として写真のようなDisplayPort-DVI変換ケーブルが2本同梱する。一般的なユーザー環境では変換ケーブルを使用することになるだろう。
 その他、搭載メモリはDDR2 256MB。付属品にLow-Profileブラケットなど。販売しているのはT-ZONE.PC DIY SHOPで、価格は2万9800円となっている。

ブラケット部 ケーブル
仕様 ご覧のようにブラケット部はDisplayPort×2という変わった構成が特徴だが、DisplayPort-DVI変換ケーブルも2本付属する。解像度はDisplayPort時で2560×1600ドット/DVI時で1600×1200ドットとなる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中