このページの本文へ

ドラッグ&ドロップでPHPアプリをビジュアル開発

2008年04月16日 22時11分更新

文● 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ボーランドのCodeGear事業本部は、PHP向け統合開発環境の新バージョン「Delphi for PHP 2.0(デルファイ・フォー・ピーエイチピー 2.0)」を発表した。

「Delphi for PHP 2.0」製品パッケージ

「Delphi for PHP 2.0」

 「Delphi for PHP 2.0」は、コンポーネントフレームワークを用いたドラッグ&ドロップのビジュアル設計によるWebアプリケーション開発が可能な製品。ユーザーはビジュアル開発機能により、わずか数分でPHPアプリケーションを作成できるという。また、データベースを利用するWebアプリケーション開発においても、ドラッグ&ドロップでコンポーネントを配置すれば、主要なデータベースに接続してデータを表示・編集する機能を作成できる。

「Delphi for PHP 2.0」スクリーンショット

「Delphi for PHP 2.0」の画面

 新機能として、動的なPHPコードを埋め込んだHTMLテンプレートのビジュアル開発に対応。画面のデザイン部分のみHTMLデザイナーが他のツールを利用して作成するといった分業が可能となった。

 また、MySQL、CodeGear InterBaseに加え、Microsoft SQL Server、Oracle、PostgreSQL、Informix、Sybase、SQL Anywhere、IBM DB2といった主要データベースをサポート。さらに、PHPフレームワークをコンポーネント化してビジュアル開発で利用可能とした。そのほか、入力中のPHPコードのエラーなどを自動検出する「Error Insight」、PHPデバッガ/プロファイラなどを搭載する。

 同製品は、英語、ドイツ語、日本語、スペイン語、ブラジルポルトガル語、中国語に対応したユーザーインターフェイスを選択できる多言語対応版で、5月に出荷開始予定。価格は通常版が3万7800円、バージョンアップ版が2万1000円。なお、6月30日までの期間限定で、通常版をキャンペーン価格の2万9400円で販売するという。

 対応OSは、Windows Vista/Server 2003(SP1)/XP Professional(SP2)/2000 Professional(SP4)/2000 Server(SP4)。

カテゴリートップへ

ピックアップ