このページの本文へ

ドキュメントスキャナー

レビュー:ScanSnap S510M

2008年04月14日 12時00分更新

文● 倉田吉昭

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iPod touchを名刺ビューアーにする


 Mac対応の本製品ならではの魅力のひとつとして、iPhotoとの連携機能が挙げられる。メニューの「iPhoto」を選ぶと、PDFを保存したうえでiPhotoにJPEG画像も描き出せる。例えば、子どもが描いた絵やメモなど、スキャンできるものであれば何でもiPhotoで管理できるのだ。さらに実用的な用途として、両面読み取りを組み合わせれば名刺管理も簡単だ。

 名刺画像はデジカメの画像を取り込んだ場合と同様にiPhotoに保存される。このままでは名刺データとiPhotoに保存する写真が混ざってしまうので、名刺専用のアルバムを作るといい。

iPhotoに名刺を書き出したところ

iPhotoに書き出した直後の状態。表面と裏面は連番付きのファイル名なので、読み取った順番に自動的に整理されていく

 さらにiPodに転送して持ち運べば、名刺ビューアーの完成だ。特に、iPod touchは名刺に近い縦横比の画面を備え、しかも直感的なタッチ操作でブラウズできるため、名刺ビューアーとしての利用価値は高い。

名刺ビューアーに変身

iPhotoに書き出した名刺の画像データをiPod touchに転送。指先で次々と送れ、拡大/縮小も可能な名刺ビューアーに変身する


(次ページに続く)

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中