このページの本文へ

SCE、PSPの新色「マット・ブロンズ」を4月に数量限定で発売

2008年03月04日 17時24分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ソニー・コンピュータエンタテインメントは4日、携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル」(以下PSP)の新色「マット・ブロンズ」(PSP-2000MN)と、D端子ケーブルなどのアクセサリーや周辺機器を同梱した「PSP『マット・ブロンズ』バリューパック」(PSPJ-20002)を発表した。4月24日に数量限定で発売する。価格はオープンプライスで、バリューパックの予想実売価格は2万3800円。

マット・ブロンズ
「PSP-2000MN」マット・ブロンズ

 バリューパックの製品構成は以下の通り。

PSP「マット・ブロンズ」バリューパック(PSPJ-20002)

  • PSP本体(PSP-2000MW)
  • ACアダプター
  • バッテリーパック(1200mA)
  • ポーチ
  • ストラップ
  • クロス
  • メモリースティック デュオ(32MB)
  • D端子ケーブル

 また同日、PSP用の周辺機器として、クレードル型充電台「クレードル」(PSP-S360)と、クレードルとD端子ケーブル(PSP-S170)がセットになった「クレードル&D端子ケーブル」(PSPJ-15013)、またマイクロホン「SINGLE PACK」(PSPJ-15014)とマイクロホン2個セットの「TWIN PACK」(PSPJ-15015)を発表した。クレードルとクレードル&D端子ケーブルは4月24日、マイクロホン2製品は19日に発売する。

 PSP-S360はPSP専用のクレードル型充電器。PSPを同製品にセットしたまま、付属のカード型リモコンで動画再生やワンセグ視聴などの操作が可能となる。予想実売価格は4800円で、D端子ケーブルとセットのPSPJ-15013は6500円。

 PSPJ-15014とPSPJ-15015は、PSP-2000シリーズユーザーを対象に提供されるIP電話ソフト「Skype」用のPSP専用マイク。予想実売価格はそれぞれ2500円、4000円。PSP用Skypeの提供開始は18日。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン