このページの本文へ

カプコン、「バイオハザード 0」が2008年夏にWiiで発売決定! 

2008年02月29日 17時06分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)カプコンは29日、2002年11月に任天堂(株)の据え置き型ゲーム機「ニンテンドー ゲームキューブ」で発売されたサバイバルホラーアクションゲーム「バイオハザード 0」を、「Wiiに完全移植して2008年夏に発売すると発表した。価格は未定。

レベッカとビリー

主人公であるレベッカ・チェンバース(左)と、ビリー・コーエン(右) (C)CAPCOM CO., LTD. 2002, 2008 A LL RIGHTS RESERVED.

バイオハザード 0

バイオハザード 0

 バイオハザード 0は、バイオハザードシリーズの最初の作品「バイオハザード」で起きた事件「洋館事件の直前のエピソードを描いた作品。2人のプレイヤーを交互に切り替えながらストーリーが進行していく「パートナーザッピング」システムを搭載したのが特徴だ。CEROレーティングは、15歳以上が対象となる「C」となっている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ