このページの本文へ

「ストリートファイターIV」の新攻防システムが分かった!

2008年02月12日 20時20分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)カプコンは9日、今夏リリース予定のアーケード(ゲームセンター)向け対戦格闘ゲーム「ストリートファイターIV」の新システム「セービングアタック」と「ウルトラコンボ」を公開した。

ストリートファイターIV

10年の時を経て今夏リリースされる「ストリートファイターIV」 (C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.

 セービングアタックとは、コマンド入力時(中パンチと中キックの同時押し)に構えポーズを取り、構えが終わると同時に攻撃を行なうシステムのことだ。この構え時は特殊ガード状態となり、相手の攻撃を防ぐことができる。また、構えや攻撃は特定のアクションでキャンセルできるため、セービングアタックで攻撃すると見せかけて、別のアクションを取るなどの駆け引きが楽しめそうだ。

セービングアタック発動時は敵の攻撃を受け流すことができる

構え終了後に自動的に攻撃が発動。接近戦の場合、相手の硬直に反撃できるぞ

 もう1つのウルトラコンボについては、発動条件などに関する詳細はまだ明らかにされていない。ただ、スーパーコンボよりもさらに強力なものとなっているようで、命中すれば相手の体力をゴッソリと奪うことができる。

ウルトラコンボ発動時はカットインが挿入されるようだ。公開されたのは現時点ではリュウのみ

 ストリートファイターIVは、今月16日に千葉・幕張メッセで開催される「AOU2008 アミューズメント・エキスポ」にて国内初となるプレイアブル出展が予定されている(関連記事)。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ