このページの本文へ

プリンストン、3ポートHDMI切替器「PHM-SW3」を発売

2007年11月22日 22時56分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 プリンストンテクノロジー(株)は22日、HDMI 1.3に対応したHDMI切替器「PHM-SW3」を発表した。価格はオープンプライス。予想実売価格は1万6800円。発売時期は12月上旬の予定。

PHM-SW3 PHM-SW3

 入力3系統と出力1系統に対応したHDMI切替器で、最大解像度は1920×1200ドット(1080p)。HDMI端子はすべて金メッキ加工が施されており、信号の劣化を防いでいる。入力切り替えは本体からの操作のほか、付属している専用リモコンからも可能。

 本体サイズは幅170×奥行き72×高さ16mm、重量は219g。電源は同梱のACアダプターを利用する。消費電力は5W。



Bluetoothヘッドホンアダプターも発売



 あわせて同社は、Bluetooth 1.2対応のワイヤレスヘッドホンアダプター「PTM-BAH2S」と、第2世代のiPod shuffle用のDock変換アダプター「PIP-ISA」を発売する。

左がPTM-BAH2SBK、右がPTM-BAH2SWH 左がPTM-BAH2SBK、右がPTM-BAH2SWH

 PTM-BAH2SはBluetooth機能を搭載した携帯電話機やオーディオプレーヤーとペアリング接続できるヘッドホンアダプター。携帯電話機をカバンに入れたまま通話をしたり、音楽の選曲などのリモコン操作できるのが特徴。同時ペアリング台数は1台。本体サイズは幅20×奥行き20×高さ60mm、重量は15g。ネックストラップ型のイヤホンが付属する。発売時期は今月下旬。予想実売価格は6800円。カラーバリエーションとしてブラック「PTM-BAH2SBK」、ホワイト「PTM-BAH2SWH」の2色を用意する。

PIP-ISA PIP-ISA

 PIP-ISAはUniversal Dockに対応したiPod用周辺機器に、第2世代のiPod shuffleを取り付けられる変換アダプター。本体に搭載されている「切り替えスイッチ」を操作すれば、周辺機器経由で第2世代のiPod shuffleを充電したり、音楽の再生が行なえる。本体サイズは幅70×奥行き30×高さ25mm、重量は11g。発売時期は12月中旬。予想実売価格は2980円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン