このページの本文へ

inno3D製DVI/HDMIオンボードのLGA775対応マザーが約1万円で販売中!

2007年11月08日 21時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 inno3D製のマザーボードが久々に登場した。チップセットに「GeForce 7150」+「nForce 630i」を搭載するLGA 775対応マザー「SL7N73UM-HDMI」だ。

「SL7N73UM-HDMI」 基板
チップセットに「GeForce 7150」+「nForce 630i」を搭載するLGA 775対応マザー「SL7N73UM-HDMI」がinno3Dから登場

 チップセットに「GeForce 7150」を採用したことで、I/O部にはD-Subのほか、DVIとHDMIポートを標準で装備。フォームファクタはmicroATXで、拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2、メモリスロットはDDR2 DIMM×2(DDR2-800/667/533、4GBまで)。オンボードインターフェイスがVGAやギガビットイーサネット(Marvell/88E8056)、8chサウンド(Realtek/ALC883)、Serial ATA II×4(RAID 0/1/0+1/5)など。今日から販売しているのはアークで、価格は1万480円。コストパフォーマンスに優れた一品だ。

DVIとHDMI ポップ
チップセットに「GeForce 7150」を採用したことで、I/O部にはD-Subのほか、DVIとHDMIポートを標準で装備。価格は1万480円で、コストパフォーマンスに優れた一品となっている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中