このページの本文へ

検索窓を大きくするなど検索の利便性を向上

ヤフー、Yahoo! JAPANのトップページを2008年1月1日にフルリニューアル

2007年10月30日 17時16分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヤフー(株)は30日、ポータルサイト「Yahoo! JAPAN」のトップページを2008年1月1日にフルリニューアルすると発表した。同日付けに「新トップページのβ版」と、概要を説明したプロモーションサイト「Yahoo!JAPANトップページ(ベータ版)ガイドツアー」を公開している。新トップページのβ版は、ガイドツアーサイトから経由することで利用できるようになる。

トップページの新旧比較
新トップページβ版 従来のトップページ
新トップページβ版従来のトップページ

 リニューアルの目的について同社は、「“利便性の向上”“掲載情報の範囲拡大”“オープン化の推進”を図り、ユーザーのニーザーに合ったトップページを目指した」という。リニューアル後のトップページは、従来の2列構造のトップページから3列構造に変更。左端から順番に「Yahoo!JAPANのサービス案内」「情報提供」「個人・地域情報」の列となる。また、上部の検索窓が大きく作成されている。これは、検索の際にキーワードを入力しやすくして利便性を高める為という。

 右側の列上部には、「Yahoo!JAPAN ID」でログインすれば「Yahoo!メール」の受信を確認ができるほか、当日のスケジュールや天気などが閲覧できるようになる。また右側の列下部では、ユーザーが指定した都道府県単位のイベント情報やグルメスポット、クーポン情報が表示される。さらに正式公開時には、ユーザー登録の際に入力した郵便番号情報から地域を判別し、市区町村単位のイベント情報などが参照できるようになるという。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン