このページの本文へ

マイクロソフト、魚住りえが「MSN産経ニュース」の記事を動画で伝えるブログパーツを提供

2007年10月18日 20時52分更新

文● 編集部 小林 久

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフト(株)は18日、MSN産経ニュースのブログパーツ「ざわざわ NEWS NETWORKS」の提供を開始した。利用は無料。

RSSリーダー

ざわざわ NEWS NETWORKSのRSSリーダー

 提供されるブログパーツは、MSN産経ニュース内に掲載されている記事を選択し、その内容に即したニュース番組風の動画が作れる「ニュースジェネレーター」と、指定したジャンルのRSSフィードをブログのサイドバーに掲載できる「RSSリーダー」の2種類。ともに、タレント・アナウンサーとして活躍する魚住りえさんがニュースキャスターとしてフィーチャーされている点が特徴。

 ブログ掲載用のタグに関してはMSN産経ニュース内に設けられた「ざわざわ NEWS NETWORKS」ページで作成できる。

 ニュースジェネレーターの動画は、MSN産経ニュースに掲載されている記事のヘッダー部分にある「ブログパーツを発行」ボタンを押すことで、作成できる。開かれた作成ページ内で、記事に対するコメント(全角20字まで)、ざわざわ度(3レベルのユーザーの関心度、驚嘆度など)を設定すると、その内容を反映した動画とブログ貼付用のタグが作成される。

ニュースジェネレーター

MSN産経ニュース内で「ブログパーツ発行」ボタンをクリック

ニュースジェネレーターの設定画面が表示される

 動画内では魚住りえさん扮する「魚住沢 りえ」さんが「こんにちは。ざわざわニュースの時間です……」「こんにちは。ニュースをお伝えします……」などの切り出しで、ニュースを紹介。そのニュースに対するゲストの反応として、ユーザーが入力したコメントが表示される仕組みだ。組み合わせは300パターン以上が提供されているという。

 RSSリーダーは、ブログのサイドバーに設置する一般的なRSSリーダー。ユーザーが指定したジャンルの新着ニュースの見出し表示のほか、記事検索なども行なえる。ショートバージョンとロングバージョンの2種類のレイアウトがあり、ともに魚住りえさんの画像がフィーチャーされている。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン