このページの本文へ

MCJとエディオン、オリジナルPC「E-GG+」シリーズの新機種を発売

2007年10月10日 16時16分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)マウスコンピューターと(株)エディオンは10日、2社の共同企画によるミドルタワー型デスクトップパソコン「E-GG+」(エッグプラス)シリーズの新機種を発表した。5機種9モデルをラインナップし、うち4機種(8モデル)についてはWindows Vista搭載モデルとWindows XP搭載モデルを用意する。

今回発表された新機種の外観

今回発表された新機種の外観(全モデル共通)。ディスプレーは別売り

 今回発表された5機種のうち3機種(6モデル)は、(株)カプコンのオンラインハンティングアクションゲーム「モンスターハンター フロンティア オンライン」の推奨モデルとなっており、同ゲームのオリジナルゲームパッケージ、ゲーム中のアイテム詰め合わせセットがもらえるアイテムコード、クリアすると「デュオ」シリーズの防具がもらえるクエストコードが付属する。

 各機種の主な仕様と価格は以下のとおり。

EGPQ66GTS50P(モンスターハンター フロンティア オンライン推奨モデル)
CPU:Core 2 Quad Q6600(2.40GHz)| メモリー:DDR2-800 2GB| グラフィックス:GeForce 8600 GTS
HDD:500GB| 光学ドライブ:DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ
サイズ:幅180×奥行き430×高さ375mm| OS:Windows Vista Home Premium
価格:14万9800円
EGPQ66GTS50XP(モンスターハンター フロンティア オンライン推奨モデル)
OS:Windows XP Home Edition SP2|そのほかの仕様はEGPQ66GTS50Pと同等
価格:14万9800円
EGPE675GT50P(モンスターハンター フロンティア オンライン推奨モデル)
CPU:Core 2 Duo E6750(2.66GHz)| グラフィックス:GeForce 8600 GT
OS:Windows Vista Home Premium|そのほかの仕様はEGPQ66GTS50Pと同等
価格:12万9900円
EGPE675GT50XP(モンスターハンター フロンティア オンライン推奨モデル)
OS:Windows XP Home Edition SP2|そのほかの仕様はEGPE675GT50Pと同等
価格:12万9900円
EGPE450GT32P(モンスターハンター フロンティア オンライン推奨モデル)
CPU:Core 2 Duo E4500(2.20GHz)| メモリー:DDR2-667 1GB| グラフィックス:GeForce 8600 GT
HDD:320GB
OS:Windows Vista Home Premium|そのほかの仕様はEGPE675GT50Pと同等
価格:9万9800円
EGPE450GT32XP(モンスターハンター フロンティア オンライン推奨モデル)
OS:Windows XP Home Edition SP2|そのほかの仕様はEGPE450GT32Pと同等
価格:9万9800円
EGPE450DR32P
グラフィックス:Intel 945GC Expressチップセット内蔵
OS:Windows Vista Home Premium|そのほかの仕様はEGPE675GT50Pと同等
価格:7万9800円
EGPE450DR32XP
OS:Windows XP Home Edition SP2|そのほかの仕様はEGPE450DR32Pと同等
価格:7万9800円
EGP420DR16XP
CPU:Celeron 420(1.60GHz)| メモリー:DDR2-667 512GB|
HDD:160GB
OS:Windows XP Home Edition SP2|そのほかの仕様はEGPE450DR32Pと同等
価格:5万4800円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン