このページの本文へ

NTTドコモ、相手の位置情報を調べる「イマドコかんたんサーチ」を10月1日に開始

2007年09月20日 17時45分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)エヌ・ティ・ティ・ドコモとNTTドコモグループ8社は20日、申込み不要で相手の位置情報を知ることができるサービス「イマドコかんたんサーチ」を10月1日に開始すると発表した。検索料は1回10.5円。

イマドコかんたんサーチの利用概要
イマドコかんたんサーチの利用概要

 イマドコかんたんサーチは、検索側がNTTドコモのFOMAまたはムーバのiモード携帯電話機を、検索される側がFOMAのiモード携帯電話機を使用している場合に利用できる。

 検索側がiメニュー内のイマドコかんたんサーチに検索したい相手の電話番号を入力すると、相手に検索している通知が表示され、検索される側が位置情報の通知を許可すると、検索側の画面に、所在地と地図が表示されるというもの。

 検索される側はGPS端末であればGPSによる位置情報を、そうでない機種は基地局情報からの位置情報を通知する。GPS端末の場合は事前に「位置提供可否設定」をしておく必要がある。また、検索される側は、事前に誰からも検索されないように設定しておくことも可能

 検索料は1回10.5円で、検索に成功した場合のみ検索側に課金される(検索される側に費用はかからない)。利用方法は、iメニュー→メニュー/検索→イマドコかんたんサーチと選択する。キッズiメニューからも利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン