このページの本文へ

相手の住所が分からなくてもOK

So-net、メールアドレスだけでプレゼントを贈るサービスを開始

2007年09月19日 14時42分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソネットエンタテインメント(株)は18日、相手の住所が分からなくてもメールアドレスが分かれば物品をプレゼントできるサービス「So-net メールdeギフト」を同日付けで開始したと発表した。

So-net メールdeギフトの概要
So-net メールdeギフトの概要

初出時、画像のキャプションに誤りがありました。お詫びするとともに訂正いたします。(2007年9月19日)

 So-net メールdeギフトは、プレゼントを贈りたい相手にプレゼントしたい品物とメッセージ(または電子グリーティングカード)をメールで送信し、相手が受け取り住所と日時を指定することで、住所を知らない相手にもプレゼントが贈れるサービス。商品代金は相手が受け取り住所などを指定した後に決済され、決済完了後に商品が発送される。なお、プレゼントは受け取りを拒否することも可能だ。

 贈るプレゼントは、送り主側がSo-net メールdeギフトのウェブサイトで選択することになる。商品を1個選んで贈る「単品ギフト」のほか、最大10個まで商品を選んでカタログとして相手に送信し、相手がその中から1つ商品を選べる「電子カタログギフト」を贈ることもできる。商品のカテゴリーは、花、雑貨、スイーツのほか、「假屋崎省吾氏の花教室」や「ボーカルレッスン」などの体験ギフトなど約1500種類(18日時点)が用意されている。

 なお同社では、サービス開始を記念して、3種類のオリジナルギフトを用意するとともに、そのオリジナルギフトを利用すると毎日先着7名に「PostPet」の「モモ」や「Livly Island」の「ピグミー」のぬいぐるみが商品と一緒に贈られるキャンペーンを今月27日まで実施している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン