このページの本文へ

Windows Mobile 6を搭載した「Advanced/W-ZERO3[es]」もOK

ミヤビックス、Windows Mobile同期ソフト「The Missing Sync for Windows Mobile v4」を発売

2007年09月14日 19時28分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ミヤビックスは13日、米マーク/スペース社製のWindows Mobileシンクロソフト「The Missing Sync for Windows Mobile v4」のダウンロード販売を同社のウェブショップ「ビサビ」にて開始した。価格は5880円。

The Missing Sync for Windows Mobile v4

PIM情報のシンクロでは、「Microsoft Entourage」もサポート。また、iPhotoのアルバムやiTunesのプレイリストも転送可能だ

同ソフトは、「WILLCOM W-ZERO3」シリーズや「SoftBank X01HT」、「EMOBILE EM・ONE」といったWindows Mobile搭載機とMac OS Xの間で連携するためのもの。OS XのアドレスブックやiCalのデータをWindows Mobile端末と同期したり、端末へのソフトのインストール、Finderでの端末のマウントなどを実現する。バージョン4では、最新のWindows Mobile 6に対応したほか、スマートフォンに関連するログ機能、ムービーの変換機能などが搭載されている。

対応システムは、Mac OS X 10.4.9以上、対応マシンはPowerPC G4/G5またはインテル製CPUを搭載したMac。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中