このページの本文へ

HDMI標準装備の“GeForce 8000”シリーズが玄人志向から3モデル!Low-Pro仕様も!

2007年08月25日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 玄人志向からブラケット部にHDMI端子を標準装備する“GeForce 8600 GTS/8600 GT/8500 GT”搭載のPCI Express x16対応ビデオカードが計3モデル発売された。

「GF8500GT-LE256HD」 「GF8500GT-LE256HD」
Low-Profile仕様でブラケット部にHDMI端子を標準装備するのが特徴の“GeForce 8500 GT”搭載カード「GF8500GT-LE256HD」

 「GF8500GT-LE256HD」はLow-Profile仕様でブラケット部にHDMI端子を標準装備するのが特徴の“GeForce 8500 GT”搭載カード。コア/メモリクロックは450MHz/1400MHzとメモリのみオーバークロックされている。搭載メモリはDDR3 256MB。ブラケット部の構成はDVI/HDMI/TV-OUT(HDTV出力)。2種類のLow-Profile対応ブラケットやHDMIケーブル、VGA-DVI変換アダプタ、S/PDIFケーブル、S/PDIFブラケットなどが付属する。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで1万4480円だ。

「GF8500GT-LE256HD」 「GF8500GT-LE256HD」
ちなみに、どの製品も搭載するクーラーは1.5スロット分はありそうなもの。取り付けの際には他のパーツ類と干渉しないよう注意したい

 「GF8600GT-LE256HD」も前述の「GF8500GT-LE256HD」同様、Low-Profile仕様でブラケット部にHDMI端子を標準装備するのが特徴。GPUは“GeForce 8500 GT”で、コア/メモリクロックは定格の540MHz/1400MHz。その他の仕様は「GF8500GT-LE256HD」と同じ。搭載メモリはDDR3 256MB。ブラケット部の構成はDVI/HDMI/TV-OUT(HDTV出力)。2種類のLow-Profile対応ブラケットやHDMIケーブル、VGA-DVI変換アダプタ、S/PDIFケーブル、S/PDIFブラケットなどが付属する。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで1万8480円、アークで1万8780円。

「GF8600GT-LE256HD」 「GF8600GT-LE256HD」
Low-Profile仕様でブラケット部にHDMI端子を標準装備する「GF8600GT-LE256HD」。見た目は「GF8500GT-LE256HD」と全くと言っていいほど同じ

 最後に紹介する「GF8600GTS-E256HD」は、おそらく“GeForce 8600 GTS”では初のHDMI端子を標準装備するモデル。上記の2モデルのようにLow-Profile仕様というわけにはいかないが、HDMI搭載で少しでもパフォーマンスが欲しいというユーザーにはオススメとなる。コア/メモリクロックは定格の675MHz/2000MHz。ブラケット部の構成はDVI/HDMI/SPDIF入力/TV-OUT(HDTV出力)で搭載メモリはDDR3 256MB。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで2万6800円となっている。

「GF8600GTS-E256HD」 「GF8600GTS-E256HD」
「GF8600GTS-E256HD」は、おそらく“GeForce 8600 GTS”では初のHDMI端子を標準装備するモデル。コア/メモリクロックは定格の675MHz/2000MHz。ブラケット部の構成はDVI/HDMI/SPDIF入力/TV-OUT(HDTV出力)とやや変則的

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中