このページの本文へ

プリンストンテクノロジー、国内最小&最軽量クラスのBluetoothアダプターを発売

2007年08月24日 00時00分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プリンストンテクノロジー(株)は24日、国内最小&最軽量(2007年7月時点、同社調べ)というBluetooth v2.0+EDR対応のUSBアダプター『PTM-UBT3S』を9月上旬に発売すると発表した。価格はオープンプライス。予想実売価格は2480円。

PTM-UBT3S

PTM-UBT3S

PCに取り付けたイメージ

PCに取り付けたイメージ

PTM-UBT3Sは、Bluetooth v2.0対応の携帯電話機やオーディオプレーヤーなどを接続できるUSB 2.0/1.1接続のBluetoothアダプター。本体サイズが幅14×奥行き19×高さ4.5mmで、USB端子に接続すると、外部に露出するのはほんの数ミリのでっぱりのみとなる。重量は5.5g。出力クラスはClass2で、通信距離は約10mとなる。

対応プロファイルとして、音楽をヘッドフォンなどに伝送するAdvanced Audio Distribution Profile(A2DP)や、ハンズフリー通話を行なうHands-Free Profile(HFP)、マウスやキーボードなどのインターフェースで利用するHuman Interface Device Profile(HID)などを含めた15種類をサポートする。対応OSはWindows Vista/XP(各64bit版OSには非対応)、Mac OS X 10.4.7以降。



RCA端子と3.5mmステレオミニジャック端子を備えた
オーディオキャプチャーユニットも発売


あわせて同社では、レコードやカセットデッキのアナログオーディオ出力(RCAや3.5mmステレオミニジャック)に接続して、楽曲データをパソコンに取り込めるオーディオキャプチャーユニット『デジ造 音楽版』(PCA-ACU)を今月下旬に発売すると発表した。価格はオープンプライス。予想実売価格は2980円。

デジ造 音楽版

デジ造 音楽版

付属するサイバーリンク(株)の『Pod Sound Ripper LE版』を使うと、楽曲データの取り込みや、取り込んだ楽曲の音量のノーマライズやフェードインといったエフェクト編集も行なえる。また、楽曲をiTunesのライブラリーへ自動登録できるほか、ラジオなどを予約録音するための“録音スケジュール機能”を搭載している。インターフェースはUSB 2.0/1.1。対応OSはWindows Vista/XP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン