このページの本文へ

プリンストンテクノロジー、USB小型Bluetoothアダプター「PTM-UBT5」を発表

BT2.1+EDR対応の超小型アダプター

2008年08月20日 17時40分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プリンストンテクノロジー(株)は18日、USB接続のBluetoothアダプター「PTM-UBT5」を9月上旬から発売すると発表した。オープンプライスで、実売価格は1980円。

PTM-UBT4」はBluetooth機能を搭載していないパソコンをBluetooth 2.1+EDR対応にさせるUSBアダプターだ。幅23×奥行き14×高さ4.5mm/重さ2gの小型サイズでありながら、出力Class1に対応しており、最大100mの通信距離を実現する。また、Bluetooth2.1の「Sniff Subrating」に対応した機器間ではバッテリーの持ちを最大5倍まで延ばせるという。

PTM-UBT5 MacではOS X標準のドライバーソフトで動作。Windowsでは付属のCD-ROMからドライバーをインストールすればいい

対応システムはMac OS X 10.4.7以上(Leopard対応)またはWindows 2000(SP4以上)/XP/Vista(SP2以上)だが、Windows Vista/XPの64ビット版には対応していない。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中