このページの本文へ

小っちゃ!国内最小、最軽量をうたうBluetoothアダプタがプリンストンから発売

2007年09月06日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 プリンストンから国内最小、最軽量をうたうUSB型のBluetoothアダプタ「PTM-UBT3S」が発売された。一度差したらそのままにしておいても気にならないサイズだ。

「PTM-UBT3S」 「PTM-UBT3S」
国内最小、最軽量をうたうプリンストン製USB型のBluetoothアダプタ「PTM-UBT3S」

 先日紹介した突出部が8mmという超小型レシーバーを採用するロジクール製のコードレスレーザーマウス「VN Nano Cordless Laser Mouse for Notebooks」(型番:VX-N)の販売も始まっているが、今回登場した「PTM-UBT3S」はその小型レシーバーとほぼ同等のサイズ。14(W)×19(D)×4.5(H)mmで、こちらもUSBポートに接続すると突出部が約8mmになるという。
 その他、主なスペックは重量は5.5g。出力クラスはClass2で、通信距離は約10m。対応プロファイルとして、音楽をヘッドフォンなどに伝送するAdvanced Audio Distribution Profile(A2DP)や、ハンズフリー通話を行なうHands-Free Profile(HFP)、マウスやキーボードなどのインターフェースで利用するHuman Interface Device Profile(HID)などを含めた15種類をサポート。対応OSはWindows Vista/XP(各64bit版OSには非対応)、Mac OS X 10.4.7以降。価格はパソコンハウス東映とテクノハウス東映で2280円、T-ZONE.PC DIY SHOPで2480円となっている。

「PTM-UBT3S」 「PTM-UBT3S」
こちらもUSBポートに接続すると突出部が約8mm。一度差したらそのままにしておいても気にならないサイズだ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中