このページの本文へ

“W-VALUE SELECT”の対象範囲を拡大

ウィルコム、新規契約者も分割払いで端末が購入可能に!

2007年07月31日 18時07分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ウィルコムおよび(株)ウィルコム沖縄は31日、端末購入時に分割払いが選択でき、月額基本料の割り引きや修理サポートが付属する“W-VALUE SELECT”(ダブリュ バリュー セレクト)サービス(関連記事)について、8月1日より新規契約者にも対象を拡大すると発表した。

W-VALUE SELECTは、従来、機種変更するユーザーに限って提供していたが、8月1日からは新規契約者も対象となる。総支払い額は、通常通り店舗で一括購入した場合に比べて高くなるが、料金コース、オプションの契約によって、毎月の支払いを割り引くことができ、最終的には店舗で購入した場合よりも安く済ませることができる。

例えば、機種に『Advanced/W-ZERO3[es]』を選択し、“ウィルコム定額プラン+データ定額”の料金コースを選んだ場合(24回払い)の支払い額は、従来の方法による新規購入価格に比べ、3880円安くすることができるという。

なお、新規契約時にW-VALUE SELECTを選択できるのは、『W-ZERO3』(WS003SH,WS004SH)、『W-ZERO3[es]』(WS007SH)、『Advanced/W-ZERO3[es]』(WS011SH)、『AX520N』、『AX530IN』のみ。『WX320T』と『WX320K』については従来通り、機種変更時のみに選択できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン