このページの本文へ

【速報】YouTubeが日本語化され、“www.youtube.jp”に!!

2007年06月19日 17時33分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

現地時間の19日にフランス・パリで開催された、米グーグル社(Google)のプレスカンファレンス“Google Press Day”において、動画投稿・共有サービス“YouTube”(ユーチューブ)の新サービスが発表された。

日本語化されたYouTubeの画面

日本語化されたYouTubeの画面

従来は米国本社サーバーで一括提供されていた同サービスが、日本、ブラジル、フランス、アイルランド、イタリア、オランダ、ポーランド、スペイン、イギリスの9ヵ国において、それぞれの国に合わせたサービス提供を開始したという。これに合わせて、日本でのURLも“www.youtube.jp”に変更された(19日17時現在、実際にアクセスするとhttp://jp.youtube.com/にリダイレクトされる)。

元々YouTubeは日本語のキーワード(タグ)で検索できるなど、日本語対応は行なわれていたが、www.youtube.jpではタブなどのメニューがすべて日本語化されている。

なお、詳細については国内のプレス向けに行なわれるミーティングで説明されるものと思われ、この内容を追ってレポートする予定。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン