このページの本文へ

ベンキュー、コントラスト比1300:1の19インチSXGA液晶ディスプレーを発売

2007年04月26日 11時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ベンキュージャパン(株)は26日、コントラスト比1300:1の19インチSXGA(1280×1024ドット)表示液晶ディスプレー『BenQ FP93GP』を本日発売すると発表した。1000台限定で発売する。価格はオープン。直販サイト“ベンキューダイレクト”での販売価格は4万2800円。

BenQ FP93GP

BenQ FP93GP

BenQ FP93GPは、“アドバンストMVAパネル”を採用し、コントラスト比が1300:1、視野角は上下左右ともに178度と、高コントラスト広視野角なのが特徴。同社独自の高速応答技術“AMA(Advanced Motion Accelerator)”により、応答速度は中間階調で8ms、黒→白→黒で20msとなっている。幅13mmの狭額ベゼルを採用しており、デュアルディスプレーにも適しているという。

表示色は約1677万色。輝度は300cd/m2。水平同期周波数は31kHz~83kHz、垂直同期周波数は56~76Hzに対応する。

インターフェースはDVI-D(HDCP非対応)とアナログRGB(ミニD-Sub15ピン)を各1系統装備する。本体サイズは幅410×奥行き168×高さ404mm。重量は約5kg。チルト角は上20度/下5度で、スイベルはできない。電源は内蔵ACアダプターを利用し、消費電力は最大40W(待機時1W以下)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン