このページの本文へ

HDMIやコンポーネントなど6種類の端子を搭載

ベンキュー ジャパン、1080p対応24インチWUXGA液晶ディスプレー『BenQ FP241WJ』を発売

2007年03月20日 19時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ベンキュー ジャパン(株)は20日、HDMI端子を搭載した24インチワイド液晶ディスプレーの新製品として、従来製品の後継機種『BenQ FP241WJ』と、上位機種『BenQ FP241WZ』の2機種を3月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。

『BenQ FP241WJ』
『BenQ FP241WJ』

『BenQ FP241WJ』は、解像度が1920×1200画素(WUXGA)で、フルハイビジョン(1080p)表示に対応した16:10の24インチ液晶パネルを搭載した製品。表示エリアは518.4×324.9mm。画素ピッチは0.27mm。輝度は500cd/m2。視野角は上下/左右178度。独自の画像補正技術技術“Senseye(センスアイ)”や高速応答技術“AMA(Advanced Motion Accelerator)”を搭載しており、中間階調の応答速度は6ms(立ち上がり+立ち下がりは16ms)。画像調整モードとして“全画面”“縦横比固定”“1:1”の3種類を選択できるほか、PIP(ピクチャーインピクチャー)機能も用意されている。

入力端子は、HDMI、HDCP対応DVI-D、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)、Sビデオ、コンポーネントビデオ、コンポジットビデオを装備する。USB Hub機能(3ポート)も用意されている。水平同期周波数は31k~83kHz、垂直同期周波数は56~76Hz。本体サイズは幅567×奥行き248×高さ474.2mm、重量は10.6kg。チルトは下5度/上20度、スイーベルは左右各45度で、ピボット機能も搭載する。VESAマウント(100mm)にも対応。電源はAC100~240Vで、消費電力は95W(待機時1W)。本体カラーはブラック。保証期間は3年間。“Windows Vista Premium”ロゴを取得しているという。

『BenQ FP241WZ』は、『BenQ FP241WJ』を基にした上位機種で、動画フレーム間に黒画面を挿入することで、動きの速いコンテンツのゴーストなどを抑える“Perfect Motion”技術を搭載したのが特徴。VESAによる速度基準“MPRT”でも12msとなり、自然な動画を表示できるという。そのほかの基本仕様は『BenQ FP241WJ』と同等。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン