このページの本文へ

やっぱりヒルズよりミッドタウン?! 冷房完備の「裸族のマンション」が登場

2007年04月25日 23時59分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 急激な勢いで“裸族”が増えているのか、「裸族のアパート」に続き今度は「裸族のマンション」(型番:CRMS-BK5F)がセンチュリーから登場した。本体は「裸族のアパート」と同じだが、マンションになったことで冷房を完備。入居しているHDDに12cmファンが快適な風を送るほか、ATX電源を接続するためのATXコネクタを搭載している。

センチュリーのアルミ製3.5インチHDD5段スタッカー「裸族のマンション」

 マンションはアルミ製の地上5階建て。各階に3.5インチHDD1台が入居可能で、取り付けはレール方式を採用する。マンションはネジ留めすることで積み重ねることも可能だ。前作「裸族のアパート」のパッケージには「増設で裸族ヒルズも夢じゃない!」などと購買意欲をそそるようなことが書いてあったが、舌の根も乾かぬうちに今度は「裸族ミッドタウンも夢じゃない!」となっている。服を着るようになってからわずか1年でアパートに住むようになった“裸族”だが、やはりいろいろな事件が起きた“ヒルズ”ではイメージが悪かったのだろうか、わずか1ヵ月で新しいマンションをリリースしているあたりにしたたかさを感じてしまう。

ミッドタウン

ネジ留めすることで本体を積み重ねられる。「裸族ミッドタウンも夢じゃない!」って、ヒルズはどうしたの? 今度は白金か田園調布に豪邸でも建てるのだろうか……

裸族

これが裸族?股間にあるHDDのようなものは何だろうか?目線を合わせないようにしているところがますます怪しい

 とはいえ、機能はマンションになり充実している。真夏の猛暑でも快適なPCライフを送れるよう、本体背面に回転数1200rpmの12cmファンを1基搭載。さらに本体側面にはATXコネクタを搭載しており、余ったATX電源を利用して搭載しているHDDに電力を供給できるようになっている。本体サイズは170(W)×175(D)×194(H)mmで、重量は550g。価格はパソコンハウス東映で2970円、T-ZONE.PC DIY SHOPと高速電脳で2980円。

12cmファン完備

マンションになり冷房を完備。入居しているHDDに本体背面の12cmファンが快適な風を送る

ATXコネクタ

本体側面にATXコネクタ(20/24ピン対応)を搭載。余った電源を再利用してHDDに電力を供給できる。コネクタ横のスイッチでON/OFFも可能だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中