このページの本文へ

ここが変わったWindows Vista 100連発!第7回

デスクトップ上にミニアプリケーションを配置する“サイドバー”その2

2006年10月13日 00時00分更新

文● 柳谷智宣 アバンギャルド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デスクトップ上にミニアプリケーション(ガジェット)を表示する、Windows Vistaの新機能“サイドバー”。サイドバー上に表示するガジェットは、ユーザーによる追加や削除が可能だ。デフォルトでも、時計や写真のスライドショー、カレンダーをはじめ、天気予報やRSSフィード表示、CPUメーターなど、さまざまなガジェットが用意されている。気にいったガジェットがあれば、デスクトップに配置してみよう。

サイドバー上の[+]ボタンをクリックするか、サイドバーの右クリックメニューから“ガジェットの追加”を選ぶと、ガジェットの選択ウィンドウが開く。ダブルクリックで登録可能 サイドバー上の[+]ボタンをクリックするか、サイドバーの右クリックメニューから“ガジェットの追加”を選ぶと、ガジェットの選択ウィンドウが開く。ダブルクリックで登録可能

この機能はWindows Vistaの全エディション(Home Basic、Home Premium、Business、Enterprise、Ultimate)でお使いいただけます。

複数のガジェットを表示し、デスクトップに並べた画面。Windows XPとはかなり違った雰囲気で、なかなかかっこいい 複数のガジェットを表示し、デスクトップに並べた画面。Windows XPとはかなり違った雰囲気で、なかなかかっこいい

新しいガジェットを、インターネットからダウンロードして追加することもできる。ガジェットの選択画面右下の“オンラインで追加のガジェットを取得”をクリックすると、米マイクロソフト社のガジェット関連サイトが開く。数多くのガジェットが公開されているので、お気に入りのガジェットが見つけられるだろう。

記事執筆時点では、ガジェットのギャラリーサイトは英語表記のみ(編注:現在は日本語表記もある)。アイコンとガジェット名を見ればなんとなく内容は分かる。気になるガジェットがあったら試用してみよう ダウンロードしたファイル(.gadget)を実行するだけでサイドバーに登録でき、すぐに利用できる。画面はパズルゲーム“数独”の支援ガジェット
記事執筆時点では、ガジェットのギャラリーサイトは英語表記のみ(編注:現在は日本語表記もある)。アイコンとガジェット名を見ればなんとなく内容は分かる。気になるガジェットがあったら試用してみようダウンロードしたファイル(.gadget)を実行するだけでサイドバーに登録でき、すぐに利用できる。画面はパズルゲーム“数独”の支援ガジェット

ガジェットの開発環境などはすでに整っているので、今後はユーザーが作成したガジェットも多数登場することだろう。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン