このページの本文へ

特集記事

ドトーの液晶モニターテスト2009

ドトーの液晶モニターテスト2009

今、液晶を買うならフルHDがベストだ。高解像度によるデスクトップの広さ、ブルーレイやデジタル放送の高画質をフルに楽しめるなどの使い勝手、性能面でのメリットはもちろん、もうひとつの大きな理由は低価格化にある。この特集では5回に分けて価格帯や画面サイズ、機能ごとのオススメモデルをチェック。2万円台のお手頃モデルからフルHDを超える超高解像度モデルまで、最新モデルを紹介する。

2009年08月15日 18時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • フルHD液晶 今買うならどれがいい?【ユニーク編】

    2009年08月15日 18時00分

    フルHD液晶 今買うならどれがいい?【ユニーク編】

    超高解像度モデルのほか、LEDバックライトによるエコモデル、DVDをブルーレイ並みの画質に変換するユニークなモデルが登場している。これらは一般的なフルHD液晶よりも高価だが、逆に“オンリーワン”として、その便利さや高画質にハマれば抜けられなくなるほどの魅力を秘めている。そんな魅力的な3機種を紹介しよう。

  • フルHD液晶 今買うならどれがいい?【10万円超えハイエンド編】

    2009年08月14日 18時00分

    フルHD液晶 今買うならどれがいい?【10万円超えハイエンド編】

    第2回目で紹介した高性能モデルの、ワンランク上となるのが今回紹介するモデル。価格は10万円を超えるが、色域の広さなど画質はもちろん文句なし。注目はバックライトの輝度ムラを調整するユニフォミティ補正機能の搭載だ。

  • フルHD液晶 今買うならどれがいい?【お買い得24インチ編】

    2009年08月13日 20時00分

    フルHD液晶 今買うならどれがいい?【お買い得24インチ編】

    今回は売れ筋の2~3万円台の24インチ激安モデルを紹介していこう。こちらも前回の高性能モデル同様に価格下落が著しく、昨年は4万円台が中心だったが現在はなんと2万円台が中心。

  • フルHD液晶 今買うならどれがいい?【高性能24インチ編】

    2009年08月12日 18時00分

    フルHD液晶 今買うならどれがいい?【高性能24インチ編】

    今回はIPS、VAパネルを採用した24インチ級の実力派モデルを紹介しよう。とくにIPSパネル搭載機はこの3ヵ月で全体的に価格が大きく下落しており、画質を含めたコストパフォーマンスの高さはTNパネル搭載の激安機に勝るとも劣らないほどになっている。

  • フルHD液晶 今買うならどれがいい?【22インチ編】

    2009年08月11日 18時00分

    フルHD液晶 今買うならどれがいい?【22インチ編】

    22インチはコンパクトで、小さな机でも気軽に設置できるのがいい。音にこだわって、両サイドに本格スピーカーを設置してもスマートに収まる。さらに画面サイズが小さいぶん、大画面機よりも安価なのがうれしい。

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中