このページの本文へ

特集記事

最新の超小型サーバー「HPE ProLiant MicroServer Gen10 Plus」を知る!

最新の超小型サーバー「HPE ProLiant MicroServer Gen10 Plus」を知る!

日本ヒューレット・パッカード(HPE)が2020年3月に発売した「HPE ProLiant MicroServer Gen10 Plus」。前世代比“およそ半分”の超小型本体ながら2倍以上のパフォーマンス向上を実現、さらに管理専用プロセッサ「iLO 5」搭載によるリモート管理やAI障害分析など、高い実績を誇るHPE ProLiantシリーズゆずりの実力を持つサーバーだ。

2020年05月15日 08時00分更新

文● 大塚昭彦/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • ジサトライッペイ VS. MicroServer Gen10 Plus! 徹底分解するぞ

    2020年05月15日 08時00分

    HPEの最新超小型サーバーをさっそく分解、“ネジ1本”まで観察しつくす

    ジサトライッペイ VS. MicroServer Gen10 Plus! 徹底分解するぞ

    最新の超小型サーバー「HPE ProLiant MicroServer Gen10 Plus」。そのハードウェアを徹底的に見てみたいと考え、アスキー編集部のジサトライッペイ氏に分解を依頼した。イッペイ氏はあまり乗り気ではないようだが、はたして……?

  • IT担当者だけじゃない! こんな人にもオススメのMicroServer Gen10 Plus

    2020年04月27日 08時00分

    自宅からリモート管理できる、超小型&実力しっかりの新しいMicroServer“4つのユースケース”

    IT担当者だけじゃない! こんな人にもオススメのMicroServer Gen10 Plus

    「HPE ProLiant MicroServer Gen10 Plus」は、前世代比2倍以上のパフォーマンス、遠隔からのリモート管理機能といった業務サーバーとしての実力を、超コンパクトな本体に詰め込んだサーバーだ。この特徴を生かして、どのような新しいユースケースが実現するだろうか。頭をやわらかくして考えてみたい。

  • 超小型「MicroServer Gen10 Plus」は“ふつうだからスゴイ”

    2020年04月17日 08時00分

    HPEに聞く、日本の企業ユーザーの声を生かした設計と、ProLiantシリーズならではの管理性能

    超小型「MicroServer Gen10 Plus」は“ふつうだからスゴイ”

    日本ヒューレット・パッカード(HPE)が発売した「HPE ProLiant MicroServer Gen10 Plus」。前世代比“およそ半分”の超小型本体で、前世代比2倍以上のパフォーマンスを実現したx86サーバーだ。“ProLiantゆずり”の管理性能など、業務サーバーとして注目すべきポイントをHPEのサーバー担当に聞いた。

  • 超小型サーバー「HPE ProLiant MicroServer Gen10 Plus」発売

    2020年03月25日 14時00分

    24.5×24.5×11.9cmの超小型筐体にXeon CPUやHDD/SSD×4台を内蔵、リモート管理機能「iLO 5」も

    超小型サーバー「HPE ProLiant MicroServer Gen10 Plus」発売

    日本ヒューレット・パッカード(HPE)が、小規模オフィスやリモートオフィス、店舗などに適した省スペースx86サーバー「HPE ProLiant MicroServer Gen10 Plus」を発売した。MicroServer前世代モデルで約半分の本体に、インテル Xeon/Pentiumプロセッサーや3.5インチHDD/2.5インチSSD×4台を搭載できる。

ピックアップ