このページの本文へ

特集記事

買ったからには全部言いたい! ペンタ「K-x」の魅力

2009年12月17日 12時00分更新

文● 小林 伸

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 2ヵ月しゃぶり尽した「K-x」のいい点、悪い点

    2009年12月17日 12時00分

    2ヵ月しゃぶり尽した「K-x」のいい点、悪い点

    発売から約2ヵ月が経ち、ペンタックスの「K-x」は着実に販売実績をのばしているようだ。そして本連載も今回が最終回。この2ヵ月間使用し続けてきた感想をまとめたいと思う。

  • K-x&変換マウントで昔のレンズを使ってみる

    2009年12月10日 12時00分

    K-x&変換マウントで昔のレンズを使ってみる

    ペンタックス「K-x」の素晴らしさをお伝えしてきた本連載。今回はK-xと昔のレンズを組み合わせた撮影の魅力について語ってみたい。

  • 聞きたいことが山ほどあった! K-x開発者を直撃!【後編】

    2009年12月03日 12時00分

    聞きたいことが山ほどあった! K-x開発者を直撃!【後編】

    前回に引き続き、「K-x」の開発に携わった方々へのインタビューの模様をお伝えする。まずはネガフィルムをポジフィルム現像したり、ポジフィルムをネガフィルム現像したようなデジタル処理を行なう「クロスプロセス」モードから。

  • 聞きたいことが山ほどあった! K-x開発者を直撃!【前編】

    2009年11月26日 12時00分

    聞きたいことが山ほどあった! K-x開発者を直撃!【前編】

    「K-x」を使っていく中で、少しずつわかってきたこと、わからないことが増えてきた。今回、ペンタックスにてK-xの開発に携わった方々から話を伺う機会を得られた。そのインタビューの模様を2回に分けてお伝えしたい。

  • K-xに似合うコンパクトな広角レンズ

    2009年11月19日 12時00分

    K-xに似合うコンパクトな広角レンズ

    今回もK-xに似合うレンズの紹介をしたいと思う。焦点距離の広角レンズ「DA15mmF4ED AL Limited」と、APS-C用魚眼ズームレンズ「DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]」だ。

  • コンパクトなボディにはコンパクトなレンズを!

    2009年11月12日 12時00分

    コンパクトなボディにはコンパクトなレンズを!

    クラス最小、最軽量な「K-x」。当然、コンパクトなレンズを取り付けて気軽に外に持ち出したくなる。そこで今回は、とびきり薄めのレンズ3本を紹介していきたい。

  • K-xとK-m、望遠レンズの違いは大きい!?

    2009年11月05日 12時00分

    K-xとK-m、望遠レンズの違いは大きい!?

    K-xには通常のレンズキットと望遠ズームレンズをあわせた「ダブルズームレンズキット」が用意されているが、従来のk-mとは異なる望遠レンズが付属する。従来のレンズを持ったユーザーも買いなのか? というところも含めて考えてみたい。

  • 「K-x」を連れてモーターショーに行ってみた!

    2009年10月29日 12時00分

    「K-x」を連れてモーターショーに行ってみた!

    ちょうど今、幕張メッセにて「東京モーターショー2009」が開催されている(11月4日まで)。色とりどりの最新の車など展示されていてカメラテストには好都合と考え、購入したての「K-x」を携えて取材に出かけてみた。

  • 私はなぜ「K-x」を買っちゃったのか?

    2009年10月22日 12時00分

    私はなぜ「K-x」を買っちゃったのか?

    ペンタックスのデジタル一眼エントリー機「K-x」が発売となった。発売前にレビュー記事用に触ったのだが「もう、これは買うしかない」と思い詰め、結局発売日に購入してしまった。

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中