このページの本文へ

特集記事

高齢化社会に貢献するシャープのソリューション

2019年09月27日 11時00分更新

文● 貝塚 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • シャープ「BIG PAD」導入事例・社会福祉法人編

    2019年09月27日 11時00分

    訪問介護のスケジュール管理に活躍中

    シャープ「BIG PAD」導入事例・社会福祉法人編

    社会福祉法人 仁摩福祉会様は、デイサービスやグループホーム、居住、短期入所、地域交流機能を備えた複合施設「しおさい」の他、4事業所を開設されています。介護保険に関わる様々な業務支援や過疎地域の高齢者対策施設を運営し、全般的な福祉サービスの一端を担っておられます。

  • 介護施設で課題となる「頭の健康」を維持するには? 

    2019年09月26日 12時00分

    シャープが介護施設支援ソリューションを提供開始

    介護施設で課題となる「頭の健康」を維持するには? 

    シャープが8月に提供を開始した、介護施設支援ソリューション「頭の健康管理サービス」は、施設利用者の「アセスメント」(興味・関心のチェック)から、個別の課題に応じた「訓練計画作成」「訓練結果の記録・管理・見える化」までを一貫して支援するサービスだ。