第194回 SORACOM公式ブログ

ソラコム公式ブログ

AIやカメラ活用、IoTシステム相談ができる「SPS新規認定済パートナー4社」のご紹介

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本記事はソラコムが提供する「SORACOM公式ブログ」に掲載された「AIやカメラ活用、IoTシステム相談ができる「SPS新規認定済パートナー4社」のご紹介」を再編集したものです。

こんにちは。ソラコム パートナーマーケティングの小出です。

ソラコムのパートナープログラムであるSORACOMパートナースペース(以下、SPS)において、新たに4社が認定済パートナーになりました。

2022年12月のSPSパートナー会で各社の得意分野やソリューションの紹介がありましたので、その内容を元にご紹介します。

【SPS認定済みソリューションパートナー】

  • 株式会社ビーキャップ:ビーコンで働き方を可視化
  • ピクスー株式会社:最短1か月のサブスクIoTやデバイス作り

【SPS認定済みテクノロジーパートナー】

  • 株式会社HACARUS:AI を人間のパートナーにして、労働力不足を解消
  • 株式会社フツパー:製造業の “外観検査” を AI で実現

SPS*(SORACOMパートナースペース)とは・・・IoTシステムにおいては、センサー、デバイス、通信、セキュリティ、クラウド、アプリケーションと複数の専門領域にまたがったシステム構築が必要となります。ソラコムはIoTのエコシステムとして「SORACOMパートナースペース」(以下、SPS)という国内最大級のIoTパートナープログラムを提供し、デバイス、テクノロジー、ソリューション、インテグレーションとそれぞれの分野で技術と知見をお持ちの企業との協業を進め、市場を拡げてお客様の課題を解決、新たな活用法の創出を目指しています。なかでも、SPS認定済パートナーとは、豊富なSORACOM活用の経験と実績にもとづいて、お客様のニーズを満たす適切なソリューションの実現をサポートする企業です。

ビーコンで働き方を可視化「株式会社ビーキャップ」

株式会社ビーキャップは、「あらゆる現場を可視化する」をミッションとして、安価に手軽に導入できる位置情報を用いたシステムを提供しています。サービス開始後4年間で500現場以上、90,000個を超えるビーコンを日本全国に設置し、さまざまなお客様の課題解決に取り組んでいます。

現在最も多く導入されている事例はオフィスでの活用で、リアルタイムに所在地を把握、オフィス内のスペースを簡単にしたり、所在地データを活用し働き方や遭遇量、混雑度等の様々な分析の仕組みを構築しており、東京商工リサーチによる導入社数第一位を獲得しています。

サービスの構築に際しては、株式会社Obniz、ピクスー株式会社などのソラコムパートナー企業と積極的に連携しています。

企業サイト:https://www.beacapp.co.jp/

最短1か月のサブスクIoTやデバイス作り「ピクスー株式会社」

ピクスー株式会社は、IoTのセンシングの課題に取り組んでいる企業で、2016年に設立以来、ハードウェア、クラウドとも自社開発し、3Dプリンタにより製造もほぼ自社内で行っており、小ロット、中ロットのカスタムデバイスの製造を得意としています。

メインのサービス『Webiot (ウェビオ)』は、コンセントに挿すだけ、設定不要で各種データを可視化することができ、また、月額利用料制で最短1ヶ月だけでもお試しが可能で、店舗・オフィス・宿泊施設等のIoT化を、低リスク・低コストで高速に実現します

企業サイト:https://webiot.io/

AI を人間のパートナーにして、労働力不足を解消「株式会社HACARUS」

株式会社HACARUSは、2014年の設立から、医療・製造・インフラなど数多くの企業の問題解決に貢献してきました。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。

2025年問題に代表される働き手不足、特に現場での管理者不足の問題を、AIによる画像検知を活用した常時監視のシステムで解決していきます。導入と利用フローを簡略化することで、すぐに安全に運用できる労働安全支援アプリを提供しています。

企業サイト:https://hacarus.com/ja/

製造業の “外観検査” を AI で実現「株式会社フツパー」

株式会社フツパーは、「はやい・やすい・巧い AI」をコンセプトに、製造業の外観検査の自動化を通して人手不足や人件費高騰、品質向上への対応を支援をしています。また、オフライン広告可視化(人流監視)サービスや振動データ解析サービス等も展開しています。

最新のテクノロジーを現場で本当に役立つ道具にすることをミッションに、属人化、人手不足などの問題が起きがちな検査業務の自動化を可能にした「外観検査AI”メキキバイト”」を導入しやすい月額制で提供しています。

企業サイト:https://hutzper.com/

SPS参画をご検討のパートナー様へSPSのご紹介

SPSの認定済パートナーには様々なソリューションをお持ちのパートナーが集まっており、その数は149社(2022年12月現在)にものぼっています。ソラコムは、SPSという場を通じて引き続きパートナー同士をつなぎ、新しい価値を提供することで、IoTの広がりを支援していきたいと思っています。

まだパートナーとしてご登録いただいていない方も、SPSは随時参画企業を募集しています。登録にかかる時間は3分ほど、ぜひこちらのフォームからご申請ください。また、SPSについてより詳しくお知りになりたい方は、ぜひこちらのブログも参考になさってください。

今後とも、ソラコムはSPSパートナーのみなさまとともに、お客さま企業のIoT活用をサポートしてまいります。引き続きよろしくお願いいたします。

― ソラコム パートナーマーケティング 小出 (satoko)

投稿 AIやカメラ活用、IoTシステム相談ができる「SPS新規認定済パートナー4社」のご紹介SORACOM公式ブログ に最初に表示されました。

過去記事アーカイブ

2024年
01月
02月
03月
04月
05月
2023年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月