このページの本文へ

COP27閉幕、気候被害救済で合意も物足りぬ成果

2022年12月02日 06時58分更新

文● Casey Crownhart

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

会期を2日間延長して閉会した気候変動枠組条約第27回締約国会議(COP27)は物足りない合意で終わった。累積排出量でトップの米国と、現在の排出量でトップの中国が、互いに責任をなすりつけ合っている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ