Samsung・ITGマーケティング、「音と映像と通信のプロフェッショナル展 Inter BEE 2022」(11月16日~18日)に出展

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本サムスンおよび販売特約店ITGマーケティングは11月16日~18日、幕張メッセおよびオンラインにて開催される「音と映像と通信のプロフェッショナル展 Inter BEE 2022」に出展する。

 ブースはホール8、小間番号8401。日本サムスンのブースでは「4K8K映像制作を支えるSamsung SSD」をコンセプトに、映像コンテンツの収録・バックアップ・編集・レンダリングのワークフローを快適にするストレージソリューションを紹介。

 映像機器およびパソコン機器各社の協力も得て、幕張メッセのブース内には「カメラ映像収録コーナー」「高速バックアップコーナー」「4K8K編集コーナー」を設け、大容量で高速かつ高信頼性のSamsung SSDを搭載した機器が、4K8Kの大容量データを安定した動作環境で高速処理し、高い負荷を軽減するソリューションを提案する。

展示コーナーおよび主な展示製品

カメラ映像収録コーナー
番組制作やバーチャルプロダクションのスタジオでも活躍するBlackmagic URSA Mini Pro 12KやBlackmagic Pocket Cinema Camera 4K/6Kシリーズで、USB Type-C拡張ポート接続での映像収録が可能なポータブルSSD「T7 Shield」を実機展示

高速バックアップコーナー
映像制作のワークフローにおいて欠かせない、収録した大容量データを高速にバックアップできるストレージ。重要なデータを持ち運ぶ際には、紛失や盗難時の情報漏洩対策としてセキュリティー機能を搭載したストレージなど

4K8K編集コーナー
4K・8K編集を快適にするハイパフォーマンスPC/ワークステーション。「NVMe SSDのソフトウェアRAIDで約19GB/sのピーク速度を実現するIntel Z690チップセットPC」や「64コア/128スレッドCPU:AMD Ryzen Threadripper PRO 5995WXとハードウェアRAIDでおよそ28GB/sのストレージパフォーマンスを実現するワークステーション」での操作を体験

 ブース来場キャンペーンとして、幕張メッセ会場の日本サムスンブースに来場のうえで所定のフォームより応募した来場者の中から抽選で10名に、映像収録や編集にも適している高速&大容量ポータブルSSD「Samsung Portable SSD T7 Shield(1TB)」をプレゼント。

賞品の発送は12月中旬を予定

Inter BEE 2022開催概要および出展小間番号
会期
・幕張メッセ会場
 11月16日~18日10時~17時30分(最終日のみ17時まで)
・オンライン
 11月1日~12月23日
入場無料(全来場者登録入場制)
公式サイト:https://www.inter-bee.com/ja/
日本サムス・ITGマーケティング小間番号:ホール8/8401

過去記事アーカイブ

2024年
01月
02月
2023年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2020年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
07月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
12月
2017年
06月
08月
09月
10月
2016年
02月
06月
09月
10月
11月
12月
2015年
11月
2014年
07月
12月
2013年
07月
12月
2012年
10月