このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

【レビュー】Wear OS 3搭載ラグジュアリースマートウォッチ、モンブラン「SUMMIT 3」登場!

2022年10月04日 12時00分更新

文● 山本 敦 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Wear OS 3を搭載するモンブランのスマートウォッチ「SUMMIT 3」

 ドイツの高級筆記具メーカーであるモンブランが最先端のスマートウォッチを発売していることはご存知だろうか。「SUMMIT 3(サミット・スリー)」はモンブランらしい高級感と、グーグルのスマートウォッチ向け最新OSであるWear OS 3をいち早く搭載する先進性に注目したい新モデルだ。本機のファーストインプレッションを報告しよう。

「SUMMIT=頂き」の名を冠するモンブランの最新スマートウォッチ

 1906年にドイツで創業したモンブランの「万年筆」はあまりにも有名だ。アルプスの最高峰モンブランの山頂に積もる雪をイメージしたという、ブランドロゴの「ホワイトスター」を冠する筆記具は世界中多くの人々の憧れになっている。

 2022年の夏、同社のクラフツマンシップとSUMMIT(山頂)の名を受け継ぐスマートウォッチに新しい第3世代機が登場した。9月初旬の時点で、サムスンのGalaxy Watchシリーズを除き、最も早くグーグルのWear OS 3をプリインストールしたスマートウォッチである点にも注目したい。税込価格は17万2700円。

グーグルのウェアラブルデバイス向けの最新バージョンWear OS 3を搭載。Google Playストアからアプリを追加して楽しめる

 ケースの素材は丁寧に磨き抜いたチタニウム。特徴についてはまた後述するが、ケースのカラーバリエーションには明るいシルバー系のチタニウムグレーと、落ち着いた上品なチタニウムブラック、両方をコンビニしたチタニウムバイカラーの3種類がある。いずれのモデルにもカーフレザーとラバー、2種類の素材が異なるストラップが付く。

 今回はチタニウムグレーのモデルを試す機会を得た。本製品にはブラックカーフ(レザー)とブルーラバーストラップが同梱されている。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
注目記事ランキング
ピックアップ