ソラコム、SMSの一斉送信を自社システムなどに組み込んで利用できるSMS送信サービス「Soracom Cloud SMS Delivery」を提供開始

ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソラコムは9月28日より、SMS送信サービス「Soracom Cloud SMS Delivery」を提供開始する。

 本サービスは、SMSの一斉送信を自社の顧客管理システムなどに組み込んで利用できるサービスで、国内では、NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアの任意の電話番号にSMSを送信できる。

 具体的に、会員向けのスマホアプリのケースでは、任意のユーザーに1通SMSを送信するケース、キャンペーンの通知など特定の目的で多数のユーザーに対して一括送信するケースにも利用可能。

 宛先ごとの送信完了、送信失敗などの送信ステータス確認や指定の通知先への連携も必要に応じて開発できるという。

 利用料金は、月額3万3000円に4000通のSMS送信を含み(4000通を超える利用は要問い合わせ)、換算すると1通あたり7.5円という価格になっている。

過去記事アーカイブ

2023年
01月
02月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月