このページの本文へ

Western Digital「WUH722222ALE6L4」

CMR方式で1プラッター2.2TBの22TB HDDがWDから発売

2022年08月26日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Western Digitalから、容量22TBの3.5インチHDD「WUH722222ALE6L4」が登場した。価格は10万4800円。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

容量22TBの3.5インチHDD「WUH722222ALE6L4」。「Ultrastar DC HC570 HDD」シリーズの製品だ

 先日「WD Gold/Red Pro/Puple Pro」の各シリーズより22TB HDDを発売したばかりのWestern Digital。今度は元HGST系の「Ultrastar DC HC570 HDD」シリーズより22TBモデルが発売された。

CMR方式を採用し2.2TBのプラッターで10枚構成。価格は先日発売された3モデルよりやや高めだ

 大量のデータを扱うクラウドデータセンター向けの製品で、「OptiNAND」やドライブ内の摩擦を低減するためにヘリウムを充填する「HelioSeal」を採用。CMR方式を採用し2.2TBのプラッターで10枚構成のモデルとなる。

 主なスペックは、インターフェースがSATA、回転速度が7200rpm、バッファ容量が512MB、持続転送速度が最大291MB/s、MTBFが250万時間。なお、同社からはUltraSMR採用HDDとして容量26TBの「Ultrastar DC HC670 UltraSMR HDD」シリーズも用意されている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中