このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

メタバース会場も登場!『初音ミク「マジカルミライ」10th Anniversary in MIKU LAND』レポ

2022年08月13日 11時00分更新

文● ジサトラハッチ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マジカルミライの歴史が分かるさまざまな展示が!

 メタバース会場は、DOORなら無料で入室可能。10周年を迎えたマジカルミライの歴代イラストやさまざまな展示が行なわれていた。

デジタルフィギュアやアバター用衣装の販売も!

 DOORの会場からは、初音ミクのAIとトークできる喫茶「Cafe MIKU」や、DOORステージ、クリエイター販売ブースなどに遷移できる。

AIとトークできる喫茶「Cafe MIKU」は、330円の有料となっている。体験ルームは無料

喫茶内では、カフェミクのデジタルフィギュアやMakeAvatarで作ったアバター用のカフェミク衣装などが販売されていた

DOORのステージは、モバイル端末にて毎時0分、20分、40分にショーが視聴できる

クリエイター販売ブースでは、ホロポスターやカフェミクのデジタルフィギュアやMakeAvatarで作ったアバター用のカフェミク衣装などが販売されていた

『初音ミク「マジカルミライ」10th Anniversary in MIKU LAND』は、自宅にいながらマジカルミライを楽しめる初音ミクファン必見の内容盛りだくさんのイベントとなっている。気になる人は、自分の環境に合わせて、会場を覗いてみてはどうだろうか。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ