このページの本文へ

場所や速度も記録できる、GPSと前後カメラを搭載した小型ドラレコが登場

2022年06月11日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 前後に2つのカメラを搭載したドライブレコーダー「高画質前後撮影 GPS ドライブレコーダー Premier2」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップにて1万7800円で販売されている。

前後をバッチリ同時に撮影、GPS情報も合わせて記録できるドラレコの新製品。高機能タイプのため、価格は約1万8000円だ

 前方と車内の両方を撮影できるドライブレコーダーで、本体にはGPSも内蔵。走行中と車内の映像を同時に記録できるほか、場所や速度、方角、ショックセンサーの情報も取得し、映像だけなら特別なソフトなしで、専用ソフトを使うことでGPSによる詳細な情報も確認できる。

 前方を撮影するフロントカメラは1080pで、画角135度の広角撮影が可能。車内撮影用のリアカメラは画角118度の720pで撮影できる。なおファイル形式は静止画がJPGで、フレームレート30fpsの動画はMOV。

赤外線LEDも内蔵し、夜間撮影もOK。前は1080pで車内も720pカメラで撮影でき

 視界を邪魔しないコンパクト形状で2.4型サイズの液晶ディスプレーも搭載。本体サイズは幅65×奥行き32×高さ83mm、重さ104g。電源はDC12~24Vに対応するほか、本体には450mAhのバッテリーも内蔵している。

 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン