最大360Hz駆動が可能な24.5型ゲーミングディスプレー「X-360」を発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JAPANNEXTは5月27日、24.5型ゲーミングディスプレー「X-360」を発売した。

 24.5型Full HD(1920×1080ドット)のIPS系パネルを採用し、リフレッシュレート最大360Hz/MPRT 1msの高速な応答速度を備え、AMD FreeSyncに対応。上下左右178度の広視野角と400cd/m2の高輝度を実現し、ゲームだけ でなく写真や動画鑑賞などにも適している。

 映像入力端子はDisplayPort 1.4×2(最大360Hz対応)とHDMI 2.0×1(最大240Hz対応)を搭載し、3W×2のスピーカーを内蔵。高さ調整が可能な昇降式スタンドはピボット機能にも対応し縦画面での使用も可能。100×100mmのVESAマウントに対応し、別売のディスプレーアームやスタンドに取り付け可能。同社直販価格は5万9980円。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
04月
05月
06月
2021年
08月
09月
10月
2020年
06月
07月