CFD、Radeon RX 6500 XT搭載のビデオカード「GV-R65XTGAMING OC-4GD」&「GV-R65XTEAGLE-4GD」を2モデル発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シー・エフ・デー販売は1月19日、GIGABYTEブランドの新製品として、Radeon RX 6500 XT搭載のビデオカードを発売すると発表した。

GV-R65XTGAMING OC-4GD

 販売されるのは、オリジナルブレードの3連ファン「WINDFORCE 3X 冷却システム」を搭載したGAMING OCモデル「GV-R65XTGAMING OC-4GD」と、2連ファン「WINDFORCE 2X 冷却システム」を搭載したEAGLEモデル「GV-R65XTEAGLE-4GD」の2モデルとなる。

GV-R65XTEAGLE-4GD

 いずれのモデルもメモリーが4GB(GDDR6)、コアクロックは未定で、メモリークロックが18Gbps。またメモリービット幅は64bit、出力がDisplayPort 1.4a×1、HDMI 2.1×1となる。

 実売価格はGV-R65XTGAMING OC-4GDが3万7400円前後、GV-R65XTEAGLE-4GDが3万4100円前後の見込み。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月