このページの本文へ

TP-Link、IPv6 IPoE対応Wi-Fi 6ルーター「Archer AX72」を12月2日発売

2021年11月12日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ティーピーリンクジャパンは11月11日、IPv6 IPoE対応Wi-Fi 6ルーター「Archer AX72」を発表。12月2日に発売する。

 高速・大容量・安定・安全性を備えた高性能ルーター。Wi-Fi 6による最大4804Mbpsの高速通信実現だけでなくIPv6 IPoE対応によって次世代の高速回線も利用可能となる。

 Archer AX72は1GHzデュアルコアCPUと高性能外部アンテナ×6を搭載。1Gbps WANポート×1、1Gbps LANポート×4(うち2つは静的リンクアグリゲーション対応)、USB3.0ポート×1を備える。実売価格は1万3860円前後の見込み。

 また、11月11日にOneMesh対応Wi-Fi 6中継器「RE600X」も発売。Archer AX72はOneMesh対応中継器と連携することで自宅内を移動しながらでも途切れることのない、シームレスなメッシュWi-Fi環境を構築できる。RE600Xの実売価格は7920円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン