このページの本文へ

JAPANNEXT、49型でDual WQHD解像度の液晶ディスプレー「UX49:JN-VC490DWQHD」販売開始

2021年11月05日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JAPANNEXTは11月5日、超ウルトラワイド曲面の液晶ディスプレー「UX49:JN-VC490DWQHD」の販売を開始した。

 本製品は49型、Dual WQHD解像度(5120x1440)を採用した液晶ディスプレー。27型のWQHDディスプレーを2台横に並べた大きさと同等で、ゲーミングディスプレーとしてはもちろんデスクワーク用のディスプレーとしてもおすすめという。

 また120Hzの高リフレッシュレートにも対応。レーシングゲームやFPSなど32:9の超ウルトラワイド画面で圧倒的な没入感となめらかな動画表示を実現できる。さらにFreeSyncにも対応するほか、3000:1の高コントラストで写真編集などにも使用できる。

 入力端子はDisplayPort×2(120Hz)およびHDMI 2.0×2(60Hz)を搭載。そのほか複数の入力を同時に表示する「PBP(Picture by Picture)」にも対応する。

 製品サイズはスタンド付きで幅1199×奥行246×高さ471mmで、スタンドなしで幅1199×奥行160×高さ366mm、重さはおよそ11kg。直販サイトでの価格は15万9980円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン