このページの本文へ

アラクサラ、ネットワークインフラ利用サービス「ALAXALAネットワークサービス」の提供開始

2021年11月05日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アラクサラネットワークスは11月4日より、ネットワークインフラ(月額)利用サービス「ALAXALAネットワークサービス」の提供を開始する。

 本サービスはスイッチ、ルーター、無線LANなどのネットワーク機器にメーカー保守、運用・監視、利用状況の可視化サービスなどを含めたネットワークインフラ利用サービスとなる。

 具体的にはユーザーは、コロナ禍など事業環境の変化に応じてネットワークインフラの「所有」と「利用」のバランスを最適化できるほか、高信頼・高セキュリティーなアラクサラ製品と、その運用・監視業務の簡略化/自動化を実現する各種ソリューションおよびメーカーによる保守サービスの利用により、安心・安全なネットワークを実現できるとしている。

 サービスの仕様・メニューについてはこちらから。なお、月額料金は構成や利用期間によって定められる。

カテゴリートップへ