CFD販売、144Hzのリフレッシュレート+1msの応答速度を備えたGIGABYTE製31.5型のゲーミングディスプレーを11月上旬に発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シー・エフ・デー販売は、GIGABYTEブランドからUHD解像度の31.5型のゲーミングディスプレー「AORUS FI32U」を11月上旬に発売する。

 本製品は、144Hzのリフレッシュレート、1msの応答速度を備えたゲーミングディスプレーで、色域はDCI-P3を90%、sRGBを123%カバーしている。入力ポートはHDMI 2.1×2、DisplayPort 1.4×1を備える。実売価格は14万3000円前後の見込み。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月