このページの本文へ

フラッシュメモリーとSIMがいっぱい入るケースが合体したカードリーダー

2021年10月14日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フラッシュメモリーやSIMカードの収納ケースとカードリーダーが一体化した「Memory Card & SIM Card Storage Case(SZ-MULTICACASE)」があきばお~弐號店で販売中。価格は2750円だ。

カードケースとリーダーが合体したアイテム。カードを持ち運んだ先でそのまま読み込める

 多数のフラッシュメモリーやSIMカードを収納して持ち運び、そのままPCやスマートフォンなどに接続できるケース一体型のカードリーダー。ゲームや各種ソフトを保存したフラッシュメモリーを入れ替えながら使ったり、複数のSIMカードを使い分けるガジェットマニアにはピッタリだ。

 トランクのような見た目のケース内部には、多数のカードスロットを搭載。フラッシュメモリーはSDカード×7、microSDカード×6、コンパクトフラッシュ×3を収納可能。SIMカードは標準SIM×1、microSIM×2、nanoSIM×2を収納できて、SIMの抜き差しに欠かせないSIMピンも同梱されている。

トランクケースっぽい見た目。SD/microSD/CFと各種SIMカードを収納できる

側面にカードリーダーを搭載。アダプターを使えばスマホにも接続できる

 また、カードリーダー機能は側面に搭載。SDカード、microSDカード、コンパクトフラッシュ用のリーダーとして使用できる。接続インターフェースはUSB3.0で、OTG対応のスマートフォンに接続できるType-C to Type-AとmicroUSB to Type-Aの変換アダプターも付属している。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン