このページの本文へ

さくらインターネット、初期費用が不要でNVIDIA V100を1時間単位から利用できる「さくらのクラウド 高火力プラン」提供開始

2021年10月07日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 さくらインターネットは10月7日、IaaS型クラウドサービス「さくらのクラウド」にて、GPU搭載のサーバーを利用できる「さくらのクラウド 高火力プラン」を提供開始した。

 ハイパフォーマンスな計算資源であるGPUの活用が需要拡大していることを受け、より柔軟でクラウドと親和性の高いGPUサービスを求める声に応える形でのサービス提供となる。「さくらの専用サーバ 高火力シリーズ」に続いて、初期費用不要で1時間単位の短期からNVIDIA製のハイパフォーマンスなGPU「NVIDIA V100」をクラウドで利用できるプラン。学術研究やデモンストレーション、ハンズオンというような短期でハイパフォーマンスな計算資源が必要な際に、気軽にGPUを活用することが可能としている。

 NVIDIA V100(32GB)×1で構成され、利用時間に合わせて最も安い料金が適用される料金体系。1時間481円で利用でき、24時間以上の利用から日額料金(1万1500円)が適用。20日未満の利用の場合、日額×利用日での料金精算となり、20日以上の利用で月額料金(23万1000円)が適用される。

カテゴリートップへ