Razer「Strider - XXL」、「Strider - L」

ハードとソフトを組み合わせたハイブリッドマウスパッドが登場

文●山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razarから、ハードとソフトのコントロールを組み合わせたハイブリッドゲーミングマウスパッド「Strider」が発売された。ラインナップは「Strider - XXL」(価格6480円)と「Strider - L」(価格3980円)の2モデル。パソコンショップアークとTSUKUMO eX.で販売中だ。

ハードとソフトのコントロールを組み合わせたハイブリッドゲーミングマウスパッド「Strider」シリーズ

 ハードタイプの素早い操作とソフトタイプのコントロールを組み合わせたハイブリッド型のゲーミングマウスパッド。スピードとコントロールの最適なバランスを考慮したという製品で、軽く動かすだけで素早いフリック操作が可能になるなど安定した精度を実現する。

ハードならではの滑らかな動きと、ソフトならではの丸めて持ち運べる携帯性を組み合わせている

 裏面は、溝形のラバー製ベースで安定したマウス操作が可能。丸めてしまえるので持ち運びも簡単だ。サイズは「Strider - XXL」が940×410mm(厚さ3mm)、「Strider - L」が450×400mm(厚さ3mm)となっている。

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2023年
01月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
07月
08月
10月
11月
12月
2018年
06月
07月
11月
12月
2017年
01月
07月
10月
12月
2016年
01月
11月
2013年
03月