このページの本文へ

CORSAIR「SABRE RGB PRO WIRELESS」

2万6000dpiで有線&無線両対応のCORSAIR製軽量ゲーミングマウス

2021年10月07日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRから、Bluetooth、無線、有線接続に対応する軽量ゲーミングマウス「SABRE RGB PRO WIRELESS」が発売された。価格は1万3080円。パソコンショップアーク、TSUKUMO eX.で販売中だ。

Bluetooth、無線、有線接続に対応する軽量ゲーミングマウス「SABRE RGB PRO WIRELESS」

 最大解像度26000dpiに対応するCORSAIR MARKSMANセンサーを搭載したゲーミングマウス。また、SLIPSTREAMテクノロジーにより、安定性を向上した応答速度1msの2.4GHz無線接続に対応。遅延の少ないBluetooth 4.2接続のほか、有線での接続にも対応する。

最大解像度26000dpiに対応するCORSAIR MARKSMANセンサーを搭載。重量79gと軽量デザインも特徴

 左右のクリックボタンには5000万回のクリック耐久性を誇るオムロン製スイッチを採用するほか、最大2000Hzのポーリングレートをサポート。マウスの主要ボタンとスイッチ間の隙間をなくす「クイックストライクボタン」を搭載。クリックやショットの高速入力を実現しているという。

マウスの主要ボタンとスイッチ間の隙間を無くす「クイックストライクボタン」を搭載するほか、低摩擦で滑りの良いPTFEマウスソールを採用している

 サイズは70(W)×129(D)×43(H)mm、重量は79gで、ケーブル長は1.8m。バッテリー駆動時間はバックライトOFFでBluetooth接続時が最大90時間、2.4GHz帯接続時が最大60時間となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中