このページの本文へ

ドコモとauから「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」発売 ともにおサイフケータイ対応

2021年09月08日 10時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスン電子ジャパンは新製品発表会を開催。「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」の国内リリースを発表した。おサイフケータイにも対応した上で、NTTドコモとKDDIからリリースされる。発売はいずれも10月上旬の予定で、今日から予約受付が開始される。

 Galaxy Z Fold3 5Gは、開けば7.6型のタブレット、閉じた状態では手の平に収まる6.2型のスマートフォンとして使える点が特徴。Galaxy Z Foldシリーズ初のSペン対応のほか、最大3つのアプリを1画面に分割表示できるなど、さまざまな用途に活用できる。

 Galaxy Z Flip3 5Gは縦折り型で、手のひらサイズのコンパクトな端末でありながら、開くと6.7型の大画面スマートフォンとして利用できる。また、折りたたんだ状態でも外側にある1.9型ディスプレーで通知の確認や自撮り撮影などにも活用できる。

 両機種ともディスプレーは120Hzのリフレッシュレートに対応。また、Galaxy Z Flip/Foldでは初となる防水をサポートしたほか、国内モデルではおサイフケータイも利用できる。ネットワークではGalaxy Z Fold3 5Gはミリ波対応(ドコモ/auとも。Galaxy Z Flip3 5Gはサブ6まで)。SoCはともにSnapdragon 888で、メモリー/ストレージはGalaxy Z Fold3 5Gは12GB/256GB、Galaxy Z Flip3 5Gは8GB/128GB。カラバリは、Galaxy Z Fold3 5Gがファントムブラックとファントムグリーン(ドコモ版はファントムブラックのみ)、Galaxy Z Flip3 5Gはクリームとファントムブラック。

 価格はドコモ版がドコモオンラインショップで23万7600円(Fold3)と14万8896円(Flip3)と発表されている。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン