ASUS、2Lのペットボトルとほぼ同じ縦横サイズの筐体を採用したデスクトップPC2モデルを発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは8月27日、2Lのペットボトルとほぼ同じ縦横サイズを実現したコンパクトボディに高い堅牢性を備えた「ASUS ExpertCenter D5 SFF D500SC」を発売した。

 今回発売するのは、インテルCore i5-11400と16GBのメモリー・512GBのSSDを搭載した「D500SC-I511400」、インテルPentium Gold G6405と8GBのメモリー・256GBのSSDを搭載した「D500SC-G6405T」の2モデル。価格は、D500SC-I511400が11万9800円、D500SC-G6405Tが7万9800円。

 両モデルとも、インターフェースはUSB 3.2 Gen 2 Type-A×2、USB 3.2 Gen 1 Type-A×4、USB 2.0 Type-A×2にくわえ、画面出力ポートにHDMIとD-Sub 15ピン、D-Sub 9ピンを備える。サイズは幅94.6×奥行319.5×高さ320.6mmで、重さはおよそ5.5kg。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月